夏の風邪が長引く理由(カビとかやばいんじゃないの?)

夏の風邪が長引く理由(カビとかやばいんじゃないの?)

夏に風邪を引くことはあまりないんですけどね。

ホント、たま~にカゼ引きますね。

ていうか、今がそうなんですけどね。苦笑

まじで、油断してしまいました。

迂闊でした。

タヌコとコロリも「ひそひそ」と陰口を言っているような気がします。

f:id:tanukorori:20170829023220j:plain

「ご主人様、夏なのに風邪なんだって。ダサいね。ウヒャヒャ。 」

被害妄想でしょうか。

 

そもそも風邪はウイルスが原因です

しかし、夏の風邪って長引くって言いますけどね。

これ本当です。

なぜか長引きますね。

 

その前に、そもそも、風邪ってなにか?ってことなんですが。

知ってますか?

風邪って、ウイルスが原因なんですよ

 

って、常識でしょうか。苦笑

 

でも自分なんか大学くらいまで、

「風邪とは寒さとかが原因で体が極度に弱ってる状態」

だと思い込んでいましたからね。。。

ちょっと意味がわからないですよね。苦笑

 

はい、違いますよ、風邪はウイルスが原因なんです。

なので、抗生物質なんかそもそも効きませんからね。

 

なぜ夏の風が長引くか?

「夏の風邪は抗生物質が効きにくい」ってい人がいますが完全に正しいとは言えません。

そもそも風邪はウイルスが原因ですから、抗生物質なんか最初から効きません

抗生物質を飲むのは、風邪による体力低下で、さらなる細菌感染を防ぐために飲むんです。

または、すでに最近感染してしまった時(肺炎とかの時)に飲むものです。

 

そもそも夏の風邪が長引くのは、夏の暑さで体力がなくなっているからです。

免疫力が高まれば、体はウイルスに勝ちますからね。

だから栄養を取って寝てれば治るんです。

 

でも、夏だと、そもそも体力が落ちているので、免疫力がなかなか復活しないんですよね。

だから長引くのです。

 

肺炎(細菌感染)は怖いですよ。。。

ウチの父親は2017年現在「寝たきり状態」なんですが、もともとの原因は風邪です。

風邪から肺が細菌にやられて肺炎、そして人工呼吸器です。

風邪って怖いねって言われるのは、ここなのです。

肺炎になるからです。

 

でも、健康で若い人なら大丈夫です。

免疫力が高いので、そこまで重症化することは稀です。

ウチの父親も高齢ですからね。

 

で、入院したての頃、医者が言うには、「抗生剤を投入しても、効かない。」と。

「どの細菌に抗生剤がマッチするかわからない、から、いろいろ試す」と。。。

 

結局なにもマッチせず、寝たきりになっちゃったんですが。。。

悔しい話ですよ。

細菌ですら、どの抗生剤がマッチするかわかんないという世界なのです。。。

 

ウイルスがいそうな場所にはいかないのも予防手段のひとつ

さて、ウイルスは何かに付着して漂うと言います。

家の中ならカビとかに付着して漂っているそうです。

怖いですね。

カビ自体が体にとって害悪なのですが、

ウイルスの媒介という意味でも、やっぱりカビは駆除しておいた方がいいんですよ。

 

あと、屋外なら不潔な場所。。。

ちなみに先日、怪しい牧場に行ったんですが、そこかな?まさかね?

いや、もしかしたら、そのときに、変なウイルスをもらってきたのかもしれません。

だとしたら、たぶん、こいつですよ。笑

 

f:id:tanukorori:20170829024545j:plain

てか、「白いアルパカに注意」て・・・。苦笑

 

つーか、泥で真っ黒ですけどね。

ん、藤井4段に似てますね。笑