ナスを食べて吐き気がするのは毒だから。食べ物の好き嫌いは尊重してあげて!

ナスを食べて吐き気がするのは毒だから。食べ物の好き嫌いは尊重してあげて!

犬って寝てるときに舌を出している時があるんですよ。

これ、うっかり舌をかんだりしないのかなと怖いです。

でも、かわいいですよね。

決して、嫌いなものを食べて「おえぇ~」ってなっている夢を見てるわけではありません。

 


敏感な犬と鈍感な犬

犬も人間と同じように、敏感な犬と鈍感な犬がいるんですよ。

例えば、コロリさんはふだんからシラーっとしてるんですが、

そんな雰囲気と同じく気性も穏やかで、かつ、鈍感なんですよ。

 

コロリの鈍感レベルはすごいですよ。

家に来た時から何をしても、反応がおそいというか鈍いというか。。。

もう後期高齢者ですから、最近はもっと鈍感になってきています。

つついても何をしても熟睡です。笑

 

一方でタヌコは好奇心旺盛で何事にも敏感。

ちょっとしたことを気にするんですよ。

まだ子供だからってのもあるんですが。

ちょっとした物音、臭い、光、五感で感じるものはすべて反応します。

寝てるときにそっと前に立っただけで目を開けます。

 

犬にも個人差があるんですよ。

ビックリですよね。

 

人間も同じ(HSPとか)

これって、犬にも(同じ犬種でも)個性があるってことだと思うんですよね。

人間もそうです。

敏感な人っているじゃないですか。

これって、今ではHSPとか症名もついているくらい深刻な問題なんですけどね。

 

鈍感な人は、なんでオマエだけ症状が出るんだ?ウソついてるだろ?

とか言いがちですけどね。

 

ちがうんですよ。

感じるものは、もはや仕方ないんですよねー。

制御できないんです。

 


「オエっ」てなるのは、その人にとって「毒」なんです

例えば、同じ食べ物でも、好き嫌いあるでしょ。

自分なんか大人になってもナスが食べられないんですが。。。

その理由はというと、口に入れると「吐き気」がするんですよ。

オエッってなっちゃうんです。

 

好き嫌いなくせ!って言うけど、無理ですよ。

吐き気がするんだもん。

それって生物的な危険を知らせてくれてるんだと思うんですよ。

自分はナスがだめなんです。

他の人がOKでも、自分はNGなんです。

そこはね、尊重してほしいんですよ。。。

 

食べ物の好き嫌いは個性です

そうなんです、日本って食べ物に関しては、なぜか個性が尊重されない社会なんです。

日本だけじゃないのかな?知らんけど。

 

とくに野菜とかなんか、食べなきゃ「悪い子」みたいに言われるでしょ?

ありえません。

意味が分かりません。笑

 

いやいや、野菜なんてマジで毒ですよ、ぼくからしたら。笑

だって、本当に「オエ」ってなるもん。

本当だもーん!(駄々っ子か!)

 

コロリも果物大好きでなんでも食べちゃうけど、バナナは残すもんね。

タヌコなんか、バナナを出すと、その匂いで飛んで逃げますよ。

すごい、逃げっぷりですよ。笑

 

youtuneにアップしたいくらい面白い逃げ方ですよ。

人間も犬も、食べ物の好き嫌いは個性なんですよ。

これ、ほんと尊重してあげて!

給食を全部食べるまで居残りとか拷問ですから。苦笑

 

拷問ですよ、ホントに。